ベテランと若手が一体となって業務を遂行するアットホームな職場環境で、一緒に働いてみませんか。
原会計事務所は、会計監査100%ですから、会社法、金融法など会計監査の専門性を極めることができます。少数精鋭のチーム編成で、若手にも活躍の機会があり、密度の濃い業務経験を積むことができる職場環境です。

一人ひとりのメンバーがのびのびと個性を発揮できる環境で、ぜひ一緒に働きませんか。

先輩からのメッセージ

大石 正樹 公認会計士

大切なのは熱意と努力。確実に力をつけられる環境です。

入所した当初はどのような会計士になりたいというイメージを特に持っていませんでした。しかし、クライアントのさまざまな方々と一緒に仕事をしているうちに自然と目指すべき理想は固まってきました。
現在は、プロフェッショナルとして報酬に見合う仕事を提供できるよう努力する毎日です。
原会計事務所は人数的には小規模監査法人にあたると思います。そのため、新人であっても担当となるクライアントが決まると、早い段階から監査チームの重要なポジションを任されることがあります。順調に進めば、2、3年後には社員と同等の仕事をこなす必要が出てきます。それには個人の不断の努力と仕事への熱意が大事です。何かを成したい、力をつけたいと考えている方にとっては魅力的な職場です。

米山 憲明 公認会計士

一人ひとりが常に主役。密度の濃い経験を積むことができます。

小規模監査法人である原会計事務所では、基本的に3名程度の少人数で1チームを構成し、代表社員や社員も現場で手を動かして業務にあたります。そのため、若手スタッフは直接その仕事を見て聞いて学び、また指導を受けることができます。
新人であっても意見の発信を求められ、社員も含めてチーム内で対等に意見を交わし合います。また、クライアントの経理部長や担当取締役、監査役などとやり取りする場面も頻繁に発生します。
そのような環境のため一人ひとりが常に主役で、新人や若手にとっては非常に密度の濃い経験を積むことができると言えます。私もまだまだ修行中の身ではありますが、多くのクライアントとの長年にわたる信頼関係をもとに築かれてきた原会計事務所の伝統に恥じない会計士になりたいと思っています。
1年目から主役として活躍したいと考えている方、密度の濃い業務経験を積みたいと考えている方、ぜひ原会計事務所の門を叩いてください。

監査法人 原会計事務所

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1
新大手町ビル新館264
TEL. 03-3241-5950
FAX. 03-3242-4806

アクセス
ページの先頭へ